テクニカル講座

これまで、数多くの書籍やWebサイトを読み、日々チャートを研究してきました。その成果をみなさんと共有したいと思います。

どれも深いところまで掘り下げた、読み応えのある記事となっております。

明日からのトレードが変わること、請け合いです!

MACDの本当の使い方



MACDは私が最も信頼しているテクニカル指標です。

多くの人がMACDを使っていますが、ほとんどの人はMACDの持つ力のほんの一部しか引き出せていません。シグナルラインとのクロスと、ゼロラインとのクロス、だけじゃないですよ!

MACDの本気、見せます。
  1. シグナルとのクロス (補足
  2. 水平ラインブレイク
  3. ゼロライン反発
  4. トレンドラインブレイク
  5. ダイバージェンス
  6. 逆ダイバージェンス
  7. ダマシ対策
  8. チャンスを増やす工夫

移動平均の読み方

移動平均はテクニカル分析の基本です。様々なテクニカル指標が開発された今でも、最も広く使われています。

奥の深い移動平均の本質を解き明かします。
  1. 移動平均の役割
  2. 古今東西の移動平均
  3. 水平ラインブレイク
  4. トレンドラインとパターン
  5. 移動平均の組み合わせ

遅行スパンを読み解く
遅行スパンで相場局面を読み取ろう。

ローソク足との位置関係から、相場の方向性を予測することもできるんです!

GMMAで押し目買い
GMMAは、短期スパンの投機家の動向、長期スパンの大口投資家の動向の両方を見やすく示してくれます。

この2つの勢力の関係が分かれば、押し目買いや戻り売りで大きなトレンドをものにできます。